御訪問ありがとうございます!
おきてがみ(上のバナー)はブログとブログを結びつける楽しいブログパーツです。
ぜひクリックしてみて下さいね!

Books

  • マーク・ダグラス: ゾーン — 相場心理学入門

    マーク・ダグラス: ゾーン — 相場心理学入門

    裁量トレードをしておられる方にはぜひお読みいただきたい本だ。

    負けトレードを経験したことのある方は、チャンスがそこにあっても怯えからポジションを持つことができなくなってしまう。さらに、「ああポジションを持っていれば勝っていたのに」という思いから、間違ったタイミングで不利なポジションを持ってしまう。

    このような負の連鎖を断ち切るのは非常に困難なことなのだが、なぜそれが困難でどうすれば克服できるのか詳細に記してある。

    トレーダー必読の書。

    (★★★★★)

  • イゴール・トシュチャコフ(L・A・イグロック): 実践FXトレーディング―勝てる相場パターンの見極め法(ウィザードブック123)

    イゴール・トシュチャコフ(L・A・イグロック): 実践FXトレーディング―勝てる相場パターンの見極め法(ウィザードブック123)

    この書籍をしっかり理解してトレードに臨めば、かなりの確率で勝利を手にすることができるだろう。

    解説されるメソッドは著者独自のもの(テクニカル分析の手法を応用している部分もあるが)であり、他に類を見ない。

    氏の手法をシステム化して運用してみているが、非常に安定して勝ち続けている。

    必見です!

    (★★★★★)

  • トゥーシャー  シャンデ: 売買システム入門 - 日本初!これが「

    トゥーシャー シャンデ: 売買システム入門 - 日本初!これが「"勝つ"トレーディング・システム」の全解説だ!

    かなり本格的なトレーディング・システムの入門書。

    トレードに関する限り、本屋で平積みにされている日本人の著した書籍は概して(もちろん例外はある)役に立たないように感じている。

    システムトレードを学ぶのであれば、まずはこのシャンデの著作あたりをしっかりと読むべきだと思う。

    いかに、情報商材として売られているトレード手法がちゃちでいかがわしいものかわかるようになるだろう。

    (★★★★)

  • 若桜木 虔: 「速読」で頭がよくなるすごい勉強法 (プレイブックス 887) (プレイブックス 887)

    若桜木 虔: 「速読」で頭がよくなるすごい勉強法 (プレイブックス 887) (プレイブックス 887)

    著者の「小説新人賞の傾向と対策」が良書だったため芋づる購入。

    速読に関する他のノウハウをかじったことのある方も一読をおすすめする。氏の書籍の特徴なのだろうか、こちらも極めて実践的な内容である。

    (★★★★)

  • 若桜木 虔: 小説新人賞の傾向と対策―キャラクターと舞台設定で狙う

    小説新人賞を狙う者にとってはまさにバイブルだ。

    例え現役作家が舌を巻く実力をお持ちでも、ここを押さえておかなければ受賞できないという急所を的確に指摘している。

    (★★★★)
  • 有川 浩: 阪急電車

    有川 浩: 阪急電車



    だれかのブログで見かけて買った恋愛小説。 未読であるため評価は未だできない。

    私は鉄道には興味ないのだが、この小説の部隊になっている阪急電車今津線が私の青春時代の思い出の地であるため衝動買いしてしまった。

別館『それはつまりブログパーツ』へ→

« 女性ブロガーにおすすめ!新広告ASP | トップページ | JEWEL BOX記事の補足です »

2008年10月12日 (日)

PAGMailをご存じですか?

デコメールは使っておられますか?

念のため説明いたしますが、デコメールとは携帯電話用のメールサービスであり、文字だけでなく、様々な装飾(デコレーション)をほどこしたメールの送受信を可能にするものです。”デコレーションメール”での意味でデコメールと言うネーミングになったのでしょう。さらに省略して”デコメ”という表現も既に一般的です。

文字だけ(文字を組み合わせるキャラ絵は除外して考えて)でももちろん表現できるものは無限です。文章を工夫することで伝えたい感情も感動も文意もしっかりと伝えることが出来ます。

しかしそのことは、装飾をも表現の一部として工夫することを否定する理由にはなりません。誕生祝い、年賀状、各種記念日など、様々なシーンで気持を伝える様式のバリエーションが一つ増えたことは、当然歓迎すべきことでしょう。

さて、くどくどと理屈を述べましたが、例えば誕生日に右のようなメールを貰って嬉しくないわけないですよね?

もし、これが嬉しくないなら、ちえちゃんの心は相当病んでます。

もちろん文章だけでちえちゃんをもっと喜ばせることが出来る場合もあるでしょうが、表現の選択は送り手がそれぞれ相手の嗜好や自らの得手不得手などを考え合わせて決めれば良いだけのことです。

また、日常の何でもないメール会話を左のようなデコメールでやり取りするのもまた楽しいのではないでしょうか。

このデコメールは本来携帯電話と携帯電話の間でのみ交わし得るものだったのですが、実はこの2つのデコメールは携帯電話で作ったものではなく、PAGMailというサービスを利用してPCで作成したものです。

PAGMailサービスから携帯にデコメールを送信した場合、ごく当たり前のデコメールとして送信されます。逆に、PAGMailのアドレスに対してデコメールが送られて来た場合は登録した携帯電話のメールアドレスに転送されますので、携帯電話でごく当たり前に読むことができる他、PAGMailサービスが提供する専用Webメーラーにてデコメールの体裁のまま読むこともできます。

※PAGMailからデコメールを受け取る側の携帯電話または転送先として指定した携帯電話が迷惑メール対策をしている場合は該当メールアドレスまたは該当ドメインの着信許可設定をしておく必要があります。

デコメールをPCで作ることの利点はまず何よりも操作性の高さでしょう。実際、PAGMailサービスで作成すると携帯で作るより遥かに効率的にデコメールを作成することが出来ます。複雑なものになればなるほど作業効率の差がはっきりします。また、パケット代がかからない点も見逃せません。パケット定額サービスを利用しておられない方にとってはありがたいサービスでしょう。

PAGMailサービスはこれらの利点に加えて、次のような特色を兼ね備えています。

  • デコメール素材が圧倒的に豊富
  • 自作イラストやデジカメ写真を簡単にデコメール素材にできる
  • 携帯で使っていたお気に入りの物も含めて、デコメール素材を一括管理できる。
  • PCでデコメールを受信できる
  • お使いのGmailまたはYahoo!メールのアドレスをそのまま使うことができる
  • PAGMail専用のメールアカウントを取得することもできる
  • iPhoneでもデコメールの送受信ができる(10月中旬リリース予定)
  • 全て無料で利用できる

さらに、それ以外にも『パレットはんこ絵文字』というちょっと楽しい付加サービスもあります。
上の「なに食べる?」のメールの一番下にある「みわ」の部分がそれなのですが、これは文字入力した署名を”はんこ”の様なイメージの絵文字として保存するものです。「ひらがな4文字まで」という制約はありますが、この”はんこ”は単なる署名であるだけではなく、指定したURLへのリンクにすることも出来るので、ご自分のWebサイトやブログをお持ちの方はそのURLを指定しておけば便利でしょう。

まだまだ使い勝手に改善の余地が残るようにも感じましたが、何せまだβ版です。今後多いに期待できるサービスなのではないでしょうか。

関心がおありの方は下のリンクをクリックして詳細を御覧ください。
PAGMail

デコメールはお祝い事や時節の挨拶(年賀状・暑中見舞い・クリスマスカードなど)に適した表現様式だと思いますので、送信日の予約なんかもできると楽しいですね。


PR by ブログタイムズ

以下、完全に蛇足ですが、関連する話題として、デコメールとHTMLメールに関する私の思いを記しておきます。

携帯電話の「デコメール」はPCにおける「HTMLメール」に当たるものと考えて良いと思いますが、PCのHTMLメールは基本的に嫌いです。

そもそもPCのHTMLメールはかつては「あまりお行儀の良くないの」とされ、必要最低限の場合のみ、相手の方の許可を得た上で用いるような類のものでした。

この状況が一変してしまったのは、Outlook系のメーラーが、特に何も指定しない場合にHTMLメールを送受信するというとんでもない馬鹿な仕様を選択してしまったことによるものです。

当然ながら、通常のエンドユーザはそのままこれを使いますので、例え文章だけのメールでもHTMLメールで送受信し合うという悪習が蔓延し、昨今では各種Webサービスが配信するメールの中にはHTMLメールを閲覧する設定を当たり前のように強要するものまで出てくる始末です。

私はこの状況を多いに嫌悪しています。

にも関わらず、携帯におけるデコメールの存在自体にはむしろ好意的な感情を抱いています。なぜなら、基本的なメールは文字だけのものであるというポリシーを崩さず、ちょっと遊び心を表現したい場合の選択肢であることを明確にした形でのみデコメールが存在するからです。

HTMLメールも本来であれば表現の幅をひろげる良いものであるはずなのに、巨大企業の思惑から、本来シンプルなテキストで済むはずのメールに無意味なタグを埋め込む愚行を生み出し、HTMLメールに埋め込み可能なインタラクティブなスクリプトを利用したウィルスメールを激増させ、結局HTMLメールをHTMLメールとして用いているのは企業が送りつける広告だけという非常に残念な形の文化を形成してしまったことに大きな失望を感じています。

« 女性ブロガーにおすすめ!新広告ASP | トップページ | JEWEL BOX記事の補足です »

コメント

初めまして。
為替ブログランキングからお邪魔してます。
PAG MAILE いいですね。
早速、登録してみました。
役立ちそうです。
また、訪問いたします。

ahpapaさんこんにちは^^

為替ランキング・・・ここしばらく為替やトレード関係の記事を書いてません^^;
やめたわけじゃないのですが、手をひろげすぎて書けてないのです^^;

PAGMailサービスは使いようで楽しいサービスですよねヽ(^o^)ノ

わたしも年賀状やクリスマスカードに使ってみようかなと思っています。

ほとんど使ってないw
絵文字なら使うけどね((笑´∀`))ヶラヶラ

年賀状・クリスマス・誕生日等にたま~に使う程度かな
普段使うにはめんどくちゃ~い( ̄▽ |||)アハハ、、、

そんなところですよねー。

それを思うと、やはり送信日時予約機能が欲しいところだよねーヽ(^o^)ノ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PAGMailをご存じですか?:

« 女性ブロガーにおすすめ!新広告ASP | トップページ | JEWEL BOX記事の補足です »

フォト



ブログで副収入を得たい方はよろしければ登録して下さい。
もちろん登録は無料です。
詳しくはそれぞれのバナーをクリックして説明をご覧ください
アフィリエイト
アクセストレードレビュー

おきてがみ
おきてがみ
cols=25 rows=10 width=130 padding=3 bg=#ccf fg=#ffe color=#000
にほんブログ村