御訪問ありがとうございます!
おきてがみ(上のバナー)はブログとブログを結びつける楽しいブログパーツです。
ぜひクリックしてみて下さいね!
footmark
おきてがみ
新規登録手順
1 おきてがみ登録サイトを開く
 
2 「おきてがみ登録開始(無料)」から登録してタグを取得
 
3 タグをブログに貼り付ける
タグの貼り付け方がわからない場合は こちらを参照
 
4 ブログに表示されたおきてがみバナーをクリックしてログイン

←本館『それはつまり思いつき』へ
<< 広告 >>
 

文化・芸術

2009年7月 1日 (水)

「ことづて」と「ことづけ」

「おきてがみ」のメッセージ機能として、「ことづて」というものがあるのですが、時々これを「ことづけ」と間違って表記なさる方がおられます。

無理もありません。

最近の粗悪な国語辞典の類(「広辞苑」など)では、「ことづて」と「ことづけ」をほぼ同一視して表記してしまっているぐらいですから。

しかし、本来は「ことづて」は漢語の「言伝」であり、これは文字通り「言葉を伝える」という意味であり、それ以外の意味を持ちません。

一方、「ことづけ」には「託け」という字が当てられることでもわかる通り、「言葉を託す」というニュアンスが強く、さらに転じて「物品を託す」などの意味にも使われる表現なのです。

「おきてがみ」における「ことづて」は言葉を伝えるという、ことづて本来の意味を大切にしたネーミングですので、なるべくお間違いなきようお願いいたします。

まぁ、これは作者の勝手な思い入れではありますがヽ(^o^)ノ

続きを読む "「ことづて」と「ことづけ」" »

フォト

最近の記事


edita.jp【エディタ】



LOGIN にほんブログ村